So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー日本女子代表 澤や宮間は招集見送り

スポンサードリンク




日本サッカー協会は18日、3月6日から行われるアルガルベカップ(ポルトガル)に臨む、サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバー23名を発表した。

今回のメンバー選出は若手が多く選ばれている。
8日から10日にかけて行われた日本女子代表候補合同合宿に参加したメンバーが中心となり、川澄奈穂美や高瀬愛実らを選出。
代表初選出となる2012年のU-20ワールドカップ出場の田中陽子やU-19女子日本代表の田中美南ら若手選手も選ばれた。

海外組の大儀見優季や熊谷紗希もメンバー入りしたが、澤穂希や宮間あやといったベテラン選手は招集が見送られた。

佐々木則夫監督は、澤や宮間の不在について問われると「川澄、岩清水(梓)が中心に引っ張っていくことになる。いい雰囲気にしてくれると思うし、若手の見本になってくれる」と中堅選手に期待を寄せた。

アルガルべカップで日本は、3月6日にノルウェー、8日に前回優勝のドイツ、11日にデンマークと対戦。13日にグループリーグの結果に応じて順位決定戦に回る。


アルガルべカップとは(Wikipediaより引用)
アルガルヴェ・カップ(英: The Algarve Cup)は、毎年2月もしくは3月にポルトガル南部のアルガルヴェ地方で開催される、ナショナルチームによる女子サッカーの国際大会である。「アルガルベカップ」とも表記される。
FIFAやUEFAが主催していないがオリンピック・FIFA女子ワールドカップに次ぐ格付けとなっている大会で、オリンピックやワールドカップが開催されない年は女子サッカー最強国を決める大会となる。
1994年に6ヶ国が参加して初開催され、翌1995年から2001年までは8ヶ国、2002年以降は12ヶ国が参加する。
なお、オリンピック・ワールドカップとは異なり大会に出場するための予選は行なわてれない。
日本は2011年大会に初出場し3位、翌2012年大会で準優勝という成績を残している。


日本女子代表のメンバー23名は以下の通り。

GK:
1 海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)
21 久野吹雪(伊賀フットボールクラブくノ一)
12 山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

DF:
3 岩清水梓(日テレ・ベレーザ
5 鮫島彩(ベガルタ仙台レディース)
2 有吉佐織(日テレ・ベレーザ)
16 川村優理(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
7 長船加奈(ベガルタ仙台レディース)
18 加戸由佳(岡山湯郷Belle)
4 熊谷紗希(1.FFCフランクフルト/ドイツ)

MF:
9 川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)
14 田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)
13 宇津木瑠美(モンペリエHSC/フランス
19 山崎円美(アルビレックス新潟レディース)
20 中島依美(INAC神戸レオネッサ)
15 高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)
22 田中陽子(INAC神戸レオネッサ)

FW:
17 大儀見優季(1.FFCトリビューネ・ポツダム/ドイツ)
23 小川志保(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
24 永里亜紗乃(1.FFCトリビューネ・ポツダム/ドイツ)
11 大滝麻未(オリンピック・リヨン/フランス)
25 京川舞(INAC神戸レオネッサ)
26 田中美南(日テレ・ベレーザ)




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。